「本当に我が子に食べさせたいかどうか」を基準に作られた、こだわりの離乳食ブランドbaby’s fun!
実際に経験した離乳食作りの中で感じた一番大変な「仕込み」部分を月齢別に大きさや柔らかさを変えてご用意。
「離乳食作りに追われて1日中キッチンに立ちっぱなしで抱っこもできない」「でも将来に渡る味のベースを決める時期だし、できるだけ美味しくてたくさんの種類を食べさせてあげたい…」「小さな体に農薬や添加物を入れたくない」など、母の想いを全てクリアし、真空パック&冷凍のbaby’s fun!が誕生しました。
これまでにありそうでなかったおうちでの離乳食作りをお手伝いします。

  • point

    離乳食の中心はお野菜と魚とお米
    だから産地にもこだわりました

    味付けがない離乳食だからこそ素材の味を大切に、お野菜は有機栽培、農薬不使用の野菜を中心に、お魚は愛媛県今治市の瀬戸内海で採れる白身魚を中心に使用、お肉は厳選した国産の鶏ささみを使用、お米は国産こだわりの有機米を使用しています。

    仕入先の農家さんの畑へ訪れました。皆さん手間隙を惜しまず、こだわりのお野菜を作ってらっしゃいます。(写真左)

    愛媛県今治市から見る瀬戸内海。エメラルドグリーンに輝く美しい海は潮の流れが速いため魚の身がしまります。鯛は愛媛県の県魚です。(写真右)

  • point

    1食分のセットメニューはすべて管理栄養士がつくっています

    baby’s fun!の1食分メニューは、全て管理栄養士による監修のもと、月齢に合わせて使える食材用し、7大アレルゲン・添加物不使用。赤ちゃんに必要な栄養バランスを考慮して構成しています。

  • point

    素材の美味しさを生かせる調理法を採用

    • ①食材の栄養素や色、香りもそのまま閉じ込めます!

      スチームコンベクションオーブンで「蒸す」事により、食材の水溶性の栄養素(ビタミンB1、B2、Cなど)が流出しにくいので「茹でる」より栄養価が高く、また色や香りも茹で水に流れずに残るので、素材の味を活かす以上に、素材の味わいを引き出した仕上がりが可能です。

    • ②食材の風味や食感をキープ!菌の増殖の抑制も!

      蒸した食材を、急速冷却庫の急速冷凍で、加熱直後すぐに冷却を開始。90分以内に中心温度を一気にマイナス18℃〜マイナス20℃まで落として冷凍するため、菌の増殖を抑制。また食材の細胞を壊さないので風味や食感をキープでき、解凍時のドリップもかなり少なく抑えられます。食品を中心温度で管理できるので安全性も確保でき、余分に水分が蒸発しないのでパサつきにくいのが特徴です。

    • ③食材の美味しさ長持ち!

      食材は酸素に触れることで酸化=劣化してしまいます。真空パックにすることで食材が酸素に触れず、美味しさとともに香りも長持ちします。また解凍時のドリップも少なく、食材の劣化がしにくいのが特長です。

  • point

    作り方もとっても簡単!誰でも作っていただけます♪

    数種類の食材とともに出汁(ソース)も一食分ずつセットされているので、真空パックのままお湯にポン!
    野菜と出汁(ソース)は約3分、ごはんなどの炭水化物は約5分温めて混ぜ合わせるだけで完成です。

    step1
    step2
    step3

お問い合わせ先

【お取り扱い会社】株式会社アッソラート 代表 多田出 昇
〒152-0011 東京都目黒区原町1-2-15ベラカーサ101
TEL:090-6004-2627 / info@babysfun.jp